So-net無料ブログ作成
検索選択

チョット派手?<Victor InterlinkCE MP-C303-A>

2003年5月の話です。

人間というものは一つ欲望が満たされると、さらに強い欲望を持つようになる・・・
と思っています。

当方も例外ではなく、白黒のWindowsCE機を今まで使っていましたが、「カラー
表示できるのが欲しいなぁ」と思うようになりました。
できれば、OSはWindowsCE HandHeldPC2000で、キーボードついてるやつ・・・
ということで、その頃仕事が激務だったので、自分へのごほうびということで、
カミさん了解のもと落札したのがこれです。
これは閉じた状態。

液晶パネルを開いた状態がこれです。

主な仕様は以下のとおり。
CPU:MIPS VR4122 180MHz
液晶:7インチTFT(1,024×600)
詳細は以下を参考にしてください。
http://www.victor.co.jp/interlink/c303/index5/index5.html

箱付、取説付、携帯電話接続ケーブル付、新品バッテリ1本とPorterの専用ケー
ス付で46,000円でした。チョット高かった・・・。

商品が届きました。
いやー、ハッキリいって目立ちます。外側はシルバーの筐体で普通なのですが、
液晶パネルを開くと内側は全てブルー。キーボードに関してはブルースケルトン
です。電車で開いた時には、隣に座っている方の視線が熱いです。
もう一つのカラーバリエーションはサニーオレンジで、これがまた派手!
後継機種のC304になると、精悍なブラックになります。やっぱり、色使いが不評
だったのでしょうか。
液晶パネルラッチを開くと、本体前面にコンパクトフラッシュのスロットがあり
ます。作成したデータを保管するのに便利です。
また、CE機では珍しく、USBを搭載しています。WindowsCE機は通常、スタイラス
と呼ばれるペン型の道具を使って操作しますが、C303ではUSBマウスを接続するこ
とでPCと同じ感覚で使用できます。

さて、使用感です。
液晶パネルの発色はキレイ!の一言。にじみもなく、かなり優秀です。ただし、
表示領域が1,024×600と広いぶん、字が小さくて苦労します。当方が、テキスト
打ちで使用するときは、PocketWordでズーム200%とかにして使ってます(それで
も小さい)。
また、写真を見るとわかると思いますが、キーボードの配列が異様です。
一般のキーボードは段が変わると少々ずれて互い違いになるような配列になってい
ますが、C303のキーボードはずれがほとんどありません。直線的にキートップが並
んでいます。そのため、タッチタイピングができる方には、キーピッチが15mmとい
うこともあいまって、かなり打ちづらいキーボードとなっています。

前面のコンパクトフラッシュスロットですが、相性が少々キツイです。
当方が愛用しているPANRAMの256MBCFが認識しません。「認識できないカード」と
して表示されてしまいます。
本体側面のPCカードスロットですが、前評判によると「通常の5V品では使えないも
のがある」とのことでしたが、これはホントでした。
当方の手持ちカードでは、メルコの有線LANカードLPC-T(ACCTON製)とLPC4-TX-CL
(カプラレス)が認識しませんでした。
あとは今まで使っていたPHSカード(SII製ならびにPanasonic製)も、無線LANカード
(メルコのWLI-PCM-L11、S11、L11GP)もすべてOK。
有線LANカードは、メルコのLPC2-TはOKでした。
InterLink専用PHSケーブルがあれば、PHSカードは不要になります。
※高いのよ、これが。5,600~7,000円。

致命的な欠陥と思われるべきことが一つ。
C303は、電源コントローラの制御が今ひとつです。
バッテリ駆動時間はカタログでは非通信時で約6時間もつと記載がありますが、実際に
使用してみると、バッテリ残量が50%を切ったあたりから電源管理があやしくなってき
ます。一気にガクンと落ち込む感じ。これは新品バッテリでも同じでした。
C304ではこの問題を解決しているようです。であれば、C303向けに電源コントローラ
のファームウェアをアップデートできるようにして欲しいものです。

当方の場合、あまりに信頼性がないので、自作の外付けバッテリを製作し、長い打合せ
ではそれを接続して使っていました。

コンパクトで軽量、ノートPCと同じ使い勝手ができそうだということで購入したもの
ですが、前述した電源の不安と、「コンパクト&省電力ノート」がJunkでもかなり普
及してきたせいもあり、現在は引出しの中にて眠っています。

「欲が強いと破滅する」という一つの例かもしれません・・・。

※機種別メニューはこちら。
http://www.geocities.jp/junkersugi/pc_sugi.html


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

miu_se

今日のお気に入りの一言。
キー配列が…
 異様 です。
確かに。
かなりうけた。
by miu_se (2005-06-28 12:35) 

pc_sugi

手にしてさらにわかる打ちづらさ・・・という感じです。
慣れてしまえば使えないことはないのですが、少々疲れますね。
by pc_sugi (2005-06-28 17:50) 

Ediee Lee

まだお持ちでしたら幾らかで譲っていただけませんか?
by Ediee Lee (2008-02-02 12:12) 

pc_sugi

実はまだ持っていますけど、残念ながらお譲りできないです。
だって、入手価格が高かったんだもの・・・T_T。

こうやって、どんどん増えていっちゃうんですけどね^^;。

by pc_sugi (2008-03-16 21:46) 

0101

はじめまして。
私もつい3日前に同じ 「青」 を入手いたしました。

これの先代のモデルの時から気になっていたのですが、モデルチェンジをしていくうちにXP搭載になって、性能は良くなったのですかどんどん高くなってしまって。

いまさらWindowsCEでもあるまいと忘れておりました。

ところが買い物のついでに寄った中古屋さんに「青い機械」が箱付きで並んでいるでは有りませんか、しかも電子手帳や翻訳機扱いで。

心配した電池は外部も内部も生きていたので我が家に引き取られることになりました。
ちゃんと動いてホッとしたところです。

急に手に入ってしまったもので、今いろいと情報を集めているところでここに出くわしました。

イバラの道は分かっているのですが、つい「青」につられてしまいました。



by 0101 (2008-05-09 20:10) 

pc_sugi

こんにちは^^。

イバラの道も、素直に認めればそれが普通になります。
せっかくいいものを入手したのだから、使い倒しましょう!

まずは、キーボードに慣れなきゃね。

by pc_sugi (2008-05-11 22:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。