So-net無料ブログ作成

PC-XJ800Rの再生(その2:作業完了!)

昨晩、予定どおり作業しました。
その結果報告です。

まずは本体の分解です。
USBコネクタの交換にあたり、本体をフル分解する必要があります。
分解作業自体はそれほど大変ではなく、
・液晶ヒンジカバー取り外し
・固定ネジ2本はずしてキーボード取り外し
・マザー側液晶コネクタ&ヒンジ固定ネジ4本取り外して、液晶パネル取り外し
・本体背面側から、ヒンジ支持具固定用ネジ4本取り外し
・本体をひっくり返して底面ネジ取り外し
・また元に戻してネジ3本(うち1本は隠しシールはがす必要あり)取り外してパームレス
 ト部取り外し
・・・って感じです。
ただし、ネジの数が多いです。底面からのネジだけで15本くらい、マザーを筐体底面ケー
スから取り出すまでに合計30本くらい(よく覚えていない・・・)はずさなければなりません。
ということで、分解した時のマザーボードの写真がこれ。

少々見づらいですが、黄色い丸のところが今回交換するUSBコネクタです。
隣のIEEE1394コネクタに渡るように銅テープが貼られています。
これをいったんはがして作業します。
今回の作業で一番大変だったのがUSBコネクタをマザーボードからはずすことです。
ハンダ付け箇所はUSBコネクタの4PINの4ヵ所と、コネクタ全体を固定するための2ヵ所。
すぐ近くにICやチップコンデンサがあって、ハンダごての熱で溶かさないように、基板をい
ためないように・・・と慎重に作業しました。
交換後の状態がこれです。
USBコネクタのそばに抵抗部品が写っていますが、これはUSBコネクタをはずした後に、
マザーボードに残った余計なハンダを(特にPIN穴の部分)吸い取らせようとして使ったも
のです(あまり役に立たなかったのですけれど)。

銅テープの粘着力が弱くなってしまったので、上から黒いリボンテープを貼りました。
今までついていたタイプのUSBコネクタと全く同じものがなかったので、代替品を使いまし
た。部品代は210円と安いだけあって、コネクタの周りを覆う金属パーツ部分がヤワで少々
安っぽく見えます。
参考までに、本体背面の損傷していない純正USBコネクタはこんな感じ。

で、今回交換して組み上げた左側面のUSBコネクタはこんな感じです。

うーん、やっぱりちょっと安っぽく見えるかも・・・。

動作確認しましたが、特に問題なし!
これでUSBメモリを使う時に、わざわざ背面に挿す手間がなくなりました。ヨカッタヨカッタ。

ハンダごてを握ったついでに、前回の光学ドライブ用コネクタの47PINと45PINをハンダで
ショートしました。もちろん、動作も問題なし。
これで安心してOSの再インストールができます。

動作確認もかねてPowerDVDをインストールし、DVDを再生してみました。
・・・コ、コマ落ちしてます(T_T)。どうやらSXGA+の状態ですとそれだけでグラフィック関連
の負荷が高くなってしまい、チップの性能いっぱいいっぱいみたいです。
試しに画面の解像度をXGAに落としたら、非常にスムーズに再生できました。

これでハードウェア的には再生完了です。
実は、今のところWindowsXp上で不明なデバイスが一つだけあります。
おそらくはクイックスタートボタンだと思うのですが、このドライバを見つけなきゃいかんです。
・・・って、SHARPのサイトにありましたね。今晩試してみよう。

久々のフル分解&ハンダづけ作業でしたが、所要時間は1時間半くらいでした。
時間かけすぎ?(苦笑)


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 7

デンスケ

こんばんはsugiさん。私もCF-S21のつめが折れたUSBを交換したことがありますが、基盤にがっちりハンダがついていて、力ずくで外したことがあります。
ところでsugiさんの引き出しは広いですね。他社品も色々いじられてて、私なんかレッツ一筋なんで、ほんとに感心してます。それでは
by デンスケ (2005-07-08 23:55) 

pc_sugi

デンスケさん、どーもです。
当方はPCの誘惑に弱いので、安いものを見つけるとメーカー問わず買って
しまいます。
一番最初はPanasonic中心だったのですけれど、他社もいいのがあるなぁっ
て気づいたら、ハドメがかからない状態になってしまいました(苦笑)。
by pc_sugi (2005-07-09 22:17) 

Taka

お久しです!

SHARPのこのノートいいですね。。液晶の表示が特に・・・大きい。

クイックスタートボタンのドライバーのXPようって、PC-PJ120Hでもあるのかな・・・自分も探してみますね。

ちなみに今クイックスタートのボタンは、電源スイッチ代わりにしています(笑)

ではまた。
by Taka (2005-07-09 23:54) 

pc_sugi

まいどぉ!

PC-PJ120Hの場合は、Windows2000にアップグレードした段階で、
「電源onボタン」としてしか機能しなくなっているらしいので、xp用が
存在したとしても、少々期待薄かもしれません。

違う機種のドライバが使えるといいのですけれど・・・チョットきついか
もです。
by pc_sugi (2005-07-10 21:53) 

ssmk

PC-PJ120Hの電源コネクタ部の修理のために参考ページを探していたらpc_sugi様のHPにたどり着きました。
まだこのページしかみていませんが、自らUSBコネクタを治してしまうなんて驚きました。丁度いま分解してて生きず待ったのですが、マウスパッドが外れず、一つのネジは外せたのですが、モウ片方のネジはマウスパッドの真下に合ってパッド部に隠れてドライバでまわす事ができませんでした。

もしpc_sugiさまが覚えていらっしゃったらご教授お願いします。
これからもちょくちょく拝見させていただきます。
kodatai@gmail.com
by ssmk (2007-10-19 14:44) 

ssmk

わかりました! 強引にねじあげればいいんですね!

電源コネクタ(ACの接続部)がジージーいって修理しようと思ったのですが、かなりディープなところまで分解しましたが、最後の最後は接着されてるの?というとこに行き着き諦めました。

お騒がせしました。
by ssmk (2007-10-19 19:43) 

pc_sugi

返事が遅れてごめんなさいね~。

当方、PC-PJ120Hは持ってないのでなんともいえないんですよ~。

>わかりました! 強引にねじあげればいいんですね!
大丈夫だったかなぁ・・・。
by pc_sugi (2007-10-25 21:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。