So-net無料ブログ作成
検索選択

ようやく再生完了。<NEC VersaProNX VA50J>

今まで待機していたNEC VersaProNX VA50Jですが、ようやく再生完了です。
メモリを256MBにして、WindowsMeを入れてみました。

このPC、外見は職場のPCとそっくりです。が、職場のはVA75H(Celeron-750MHz)で性能的
にはいい勝負か、ちょっと負けといった感じ。
液晶が汚かったので、ウェットティッシュと普通のティッシュで交互にクリーニング。
まぁまぁ使えるPCになりました。

ここまで長かったなぁ・・・。もともとJunk品を6,000円位で仕入れたのだけれど、職場のPCとほ
とんど変わらないので「Junk復活」というよりも職場でよくやっている「再インストール」のイメー
ジが強く、未着手のままだったのです。

それにしてもWindowsMe入れたけど、安定度に問題はないのだろうか・・・。

---/---/---/---/---/---/---/---/---/---

昨日のブログで、「R32買っちゃった」と書きましたが、その前に狙っていたJunkのA30、さっき見
たら売れてました。
今考えると、「やっぱり安かったなぁ。これもほしかったな。」と(苦笑)。

でも、カミさんが怖いな・・・。
 


うわ、買っちゃったよ・・・。

タイムセールで見つけた中古のThinkPad R32(2658-A3J)。
Pentium4-1.6GHz、メモリ640MB、HDDは40GBでOSなしモデル。
キーボードはひらがなのみ文字消えらしいです(前使っていた人が意図的に消した?)

・・・買っちゃいました。少々高かったですが(コミコミで43,800円くらい)。
中古ですが部品のための追加投資が不要っぽかったのと、ハード的に不具合が少なそうだった
ので。アキバのJunkならもっと安く手に入ったのでしょうが、行く時間がないのです。

実は、JunkのA30(Pentium3-933MHz、21,000円)とどちらにしようか迷っていたのですが、こ
ちらはAC部に接触不良があるようですし、なんせ筐体がでかすぎて・・・。
メモリも少ない、HDDもついてない・・・となったら、総合的に考えるとコミコミのほうがいいかなと。
Junk魂に響くところはかなり少ないのですが。

商品到着が楽しみです。
・・・あ、本件はカミさん了解ずみです(笑)。「アタシ用ということで・・・」だって。


Presario1400のMP3ボタン。

Windows2000で運用しているPresario1400。
このPCには本体手前にMP3ボタンというのがあるのですが、キーボードの専用ドライバをインス
トールして各種ボタンを使えるようにしたとしても、MP3ボタンを押すと、
「RioPort AudioManagerのためのボタンですよ~」
みたいな英語メッセージが出て、Junk再生を趣味とする当方としては今ひとつでした。

昨晩、ふと、
「それじゃあ、AudioManagerをインストールすりゃいいじゃん」
と今頃になって気づき、ネットにて捜索。しかし、当初のサイトは閉鎖されている様子。いろいろ
探してようやく見つけました。
http://www.digitalnetworksna.com/support/rio/product.asp?prodID=82
ここの「software」というタグからRio Audio Manager(Win 98, 2000, Me対応)をダウンロード
してインストール。
※インストール後は必ず再起動してください。

MP3ボタンを押すと、RioAudioManagerが起動するようになります。

・・・で、このソフト何に使う?(苦笑)
登録しないと全機能使えないようだし・・・。


SOTEC e-noteH370TRX4のDIPスイッチ。

リクエストがありましたので特集です。
当方宅のH370のDIPスイッチを公開します。
※SOTEC e-noteH370TRX4につきましては、以下を参照してください。
http://blog.so-net.ne.jp/pc_sugi/2005-06-03

キーボードを取り外し、4本のねじをはずしてアルミ板(ヒートシンク)をはずします。

写真右側のフレキシブルケーブルがぐちゃぐちゃです。
 当方のH370はLAN内蔵仕様に改造してあるのですが、多機種の部品を流用しているため、
 ケーブルの収まりが悪いのです。

DIPスイッチはCPUの上に位置しています。

もう少し大きくしてみました。当方宅の設定は、FSB133MHzです。

向かって左から順に
SW4  SW3  SW2  SW1
OFF  ON   OFF  OFF
ですね。

これでPentium3-933B MHzを稼動させています。

短いですが、参考になりましたでしょうか?


雪なのでJunkめぐりできません・・・。

当方宅は千葉県のいなかの方なんですが・・・。

すごいです、雪が。とても関東地方とは思えません。
おかげでいつものコースめぐりができなくて、非常に退屈です。この分だと明日もダメかも・・・。
さて、本日は当方宅から歩いて3分ほどのところにある、カミさんの実家からです。

最近、このブログで以前扱ったJunkPCに関する質問があり、COMPAQのPresario1400を保管
ラックから久々に取り出して充電してみたりして。

本来はCeleron600MHzのはずなのですが、当方がJunkで仕入れた時点ですでにCeleron633
MHzに交換されており、そこからPentium3-700MHz、さらにCeleron1.1GHzへとグレードアップ。
この仕様でしばらく職場で使っていました。
詳細はこちらを。
http://blog.so-net.ne.jp/pc_sugi/2005-06-04

しばらくつかってなかったこともありメモリを入れていなかったので、ためしに256Mbitチップの
256MBメモリを入れてみました。
一つは相性のせいか認識はしてもWindows2000の起動途中で再起動がかかりました。
「だめかな」と思いつつ、違う会社のものを入れてみたところ(これも256Mbitチップ)、普通に使え
ることがわかりました。Windows2000で使うのであれば、320MBもあれば十分です。
(実際はビデオメモリ用に8MBがシェアされますが。)

久々のAC接続で、バッテリ充電中です。


まだ職場です。

いつもより少々遅いです。
今日は帰宅できるのかな・・・。

最近、業務上必要なためUNIX系OS(普通のじゃありません)の勉強をしていますが、MS-DOSの
コマンドとは若干異なるため、ちょっと苦労しています。
人の組んだプログラムの流れがちょっとわかるようにはなってきましたが、自分で組んだりはまだ
できません。

昔はパラパラッと本を読んだだけで簡単なものは組めたりしたのですが、やっぱしトシのせいで
しょうか、最近は頭が固くなってきたようです。


電源ケーブル。

今日、職場にて。

先輩「パソコンの電源が落ちそうなんだけど・・・。」
当方「ん~、サスペンド状態ですね。コンセントちゃんと入ってます?」
先輩「入ってるよ。」
当方「ん~、あ、これですね。」
コンセントに刺さったACアダプタへのめがねケーブルの根元が急角度に曲がり、それが長期間
続いたために接触不良をおこした・・・と思われます。
めがねケーブルを交換して、対処完了。

も、もうちょっと大事に扱ってくださいね・・・。

ところで、当方の職場のパソコンも3月でリース切れ。いよいよ新しいパソコンに交換のチャンス
です。NECの次はIBMの予定なのですが、RシリーズかGシリーズになりそう。
個人的にはZとかXがいいのですが、なにぶん予算が決まっているものですから・・・。
まぁ、あまり大きすぎず、ある程度処理能力があって、安定性が高ければ何でもかまいません。

何になるのかなぁ・・・。

※ついに70,000pv突破しました。これもみなさまのおかげです。心より感謝します。
 これからも当ブログをよろしくお願いします。


バッテリ生きてたのね・・・。

昨日から再び使い始めているThinkPad570E。
Junkで入手当初うれしくて、標準添付のバッテリが使えないと困るので、スペアのバッテリを
1,200円で購入(これもJunk)。
まぁ、入手してから動かすまでに、液晶パネルやインバータなど要らぬ費用がかかっているの
ですけれど。

実は、今、このJunkバッテリを装着して「バッテリ稼動」で原稿を書いています。
値段が値段なだけにたいしたことないだろうと思っていたら、意外にも普通に使えてしまって驚
いているところです。
普段、自宅内でバッテリ稼動させることはかなり珍しいのですが、今日はカミさんが当方の指定
席である「自作テーブル」でオークションを見ているため、居場所がありません。そこで「ものは試
し」とソファにすわりバッテリ稼動を試して見たのですけどね。
ACケーブルの取り回しを気にすることなく、ゆったりと好きな姿勢でネットブラウズ。ノートはやっ
ぱりこうでなきゃ。

このバッテリ、いまだに大きな「¥1,200」の値札がついたままです(笑)。

※アキバ通なら、この値札を見ればどこで購入したかはすぐ想像つくことでしょう。


久々に570Eを使う。

このところThinkPad T20を使っていたのですが、筐体がでかくて重いのと、カミさんからの
「ジャマなのよ!」の一言で、軽くて取り回しのよい570Eに変更。

このところ帰宅時間が早いのですが、アキバには行かず自宅に直行しています。
いろいろありまして・・・。給料日前でお金もありませんし。

さて、PCとは関係ない話。
当方宅のまわりには犬を飼っている方が多く、朝・昼・夕・夜と散歩している姿をよく見ます。
それはいいのですが、少々前から当方宅の前で犬のフンを置き去りにしていくケースが。
野良犬であるケースもあるでしょうが、飼い主の中にはフン除去のための道具をまったく持たな
いで散歩している方も多いのです。
以前、実際に当方宅の前でフンをさせていた飼い主もいましたし。
(この方は道具持ってましたが、それを使って下水溝のなかに入れてました。最低です。)

まぁ、なにかしら対策を打たないと、休みのたびに掃除っていうのもねぇ・・・。
ということで、先日100円ショップで購入した木酢液なるものを撒いてみました。・・・ちょっとニオ
イがきついです。当方は「タール」のにおいと感じましたが、カミさんは「サラミ?」とのこと。
サラミのにおいなら逆に犬が寄ってくるじゃないか・・・。

・・・撒いてから本日で3日目。
いまだフンの置き去りはありません。もしかして効果あるかも~。


昨日逃したデジカメは・・・。

昨日の話ですが、ちょっと惜しいことしました。
中古デジカメなんですがね・・・。買えませんでした。
Cyber-Shot DSC-S70でした。確か。

3,480円とかで、最初に見たときは「ちょっとボディが厚いかなぁ・・・。」とパス。しかし、その後、
「あれ?たしかカールツァイスレンズって書いてあったような・・・。もしかして、買いかも?!」と
夜の6時に店に走りましたが、残念ながらそのカメラだけすでに売れちゃった後でした。
やはり見る人は見てますね・・・。
詳細は以下のとおり。
http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC/cybershot/s70_1.html
仕様を見るたびに、「惜しかったなぁ」と悔しがっています。

相変わらずEPSONのE-100は4,680円で売れ残っています。その近くには新品が12,800円で。

---/---/---/---/---/---/---/---/---

正月からThinkPad T23を2回も逃している当方。昨日、3回目の登場がありましたが、これが
液晶難あり品。さすがにそんなJunkに22,000円も出せなくてパス。
2度あることは3度ある・・・でしたか。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。